PR

海外一人旅は初心者にこそオススメ!男女とも成長できるオススメな理由5選!

スポンサーリンク
海外一人旅は初心者にこそオススメ!男女とも成長できるオススメな理由5選! 国際・留学コース

※本ブログの収益は「サブサハラアフリカ学生への奨学金事業」の準備に使わせていただきます。本ブログの目標は「こちら」から確認いただけます。

 皆さんは、海外一人旅ってしたことありますか?「海外で一人なんて怖い!」、「海外旅行になんて行ったことすらないよ」という方もいるかと思います。

 今日は、そのような方に海外一人旅はメリットが多く、男女問わず、自己研鑽のために、大変有益であることを説明したいと思います。今日の記事を読んでいただければ、「海外一人旅ってこんなメリットがあるんだ」、「海外一人旅って何だか楽しそう」と思っていただけるかと思います。

 なお、以下、一人旅というのは、「海外一人旅」と読み替えていただければと思います。

記事の信頼性
  • 筆者が一人旅したことのある国・地域(順不同)
    トルコ、フランス、ドイツ、ポーランド、リトアニア、ラトビア、エストニア、フィンランド、イタリア、オーストリア、スロベニア、クロアチア、韓国、中国、台湾、タイ、ベトナム、フィリピンなど
  • 筆者は元国家公務員(元外交官)。フランス語圏アフリカなどに約8年間駐在経験あり
ケイタ君
ケイタ君

僕もいつか日本に一人旅してみたいよ、先生!

一人旅は自分を成長させてくれる有益な手段なんだ。初心者こそトライしてもらいたいね。

鈴木先生
鈴木先生
\スーツケースはレンタルする時代!?/
スポンサーリンク

海外旅行初心者に海外一人旅がオススメな理由5選

一人旅のイメージ
鈴木先生
鈴木先生

それでは、これから海外一人旅が男女ともにオススメな理由を説明していきますね!一人旅は誰でも最初は緊張しますが、以下の5つのメリットがあることも理解しておきましょう!

海外一人旅がオススメな理由①:とにかく自由

自由な人のイメージ

 一人旅の醍醐味は、「とにかく自由であること」これに尽きると言っても過言ではありません。
どこに行くのも、どこに泊まるのも、どこで食べるのも、どうやって行くのも、何を買うのも、全部自分で決めることができます。

 もちろん、ホテルで1日何もしないで、ボーっとしててもOKです(私は貧乏性なのか、時間があったら観光しないと!思ってしまいますが)。

ケイタ君
ケイタ君

でも自由の反面、自分で動かないと何もできないよね?

 ケイタ君、いい質問しますね(笑)。

 そう、自由ではあるけど、何をするにも自分で行動しないといけないのは確かです。でも、自分の行動を自分で決めることを通じて、自主性が身についていきます。当然、旅行をしている当人は、行動しなければ、(大袈裟ですが)飢え死や凍え死んでしまうこともあるかもしれません。

 だからこそ、日本で恵まれた環境(例えば、親が全て何でもしてくれる環境)で育った若者にこそ、一人旅に出てもらいたいと思っています

 また、一人旅をすることにって、自分の行動に責任を持つ意識も芽生えてきます。一人旅をしている最中は、全てのことを自分で決めなければいけないため、自分の発言や行動に対して、責任感を持つようになります。このような環境も、特に若い人にぜひ味わっていただきたいと思います。

鈴木先生
鈴木先生

僕も一人旅で自主性を大いに学んだよ

海外一人旅がオススメな理由②:外国語を使用する恥ずかしさがなくなる

外国語をペラペラ話しているイメージ

 これは短期留学の記事でも紹介しましたが、やはり自分一人しかいないため、必然的に外国語を使わざるを得ません

 最近、海外でもスーパーでの無人レジや、マクドナルドでのタッチパネルでの注文など、言葉を使わずに済むケースも確かに増えてきていますが、ホテル、駅、観光名所の売店などでは、まだまだ外国語を使わざるを得ません。

 この追い込まれた環境というのが、外国語の上達には打ってつけなのです。

僕の場合、中国を一人旅をしたときに、英語がほとんど通じないから、大学で勉強した中国語をたくさん使ったよ。中国語って独特な発音をするから、最初は恥ずかしいんだけど、その恥ずかしさは一人旅中に完全になくなったね。

鈴木先生
鈴木先生
ケイタ君
ケイタ君

でも、全く分からない言葉の国を旅行したら、言葉が通じなくて大変じゃないの?

 ケイタ君の質問も一理あります。でも、案外、言葉が分からなくても、何とかなってしまうものです

 例えば、トルコを一人旅しているときのことですが、イスタンブールからそれほど離れていないエディルネ(Edirne)を旅することとなりました

 「多少、英語は通じるだろう」と思っていたら、全く通じず、これはヤバイ(泣)と思いました。ホテルに着くと、フロントの人も英語通じず。。。

 でも、ホテルに外国人が来たら、その外国人がしたいことは分かりますよね?そう、宿泊することです。そのため、フロントを突破し、無事に宿泊することができました!

鈴木先生
鈴木先生

このときは大変だったけど、言葉が分からなくても、意外と何とかなるんだ!とも思ったね。

 でも、さすがにこれでは不便極まりないので、地球の歩き方に掲載されていた簡単なトルコ語(確か、これ、あれ、そう、いくら?、ありがとう)を覚えて使いました。そうすると、全く知らない言葉でコミュニケーションが取れて、とても楽しかったです!

 余談ですが、エディルネに着いた夜に大衆食堂に行って、肉料理らしいものをトルコ語で注文してみたら、私の嫌いなレバーの肉がたくさん入った料理を注文してしまいました・・・(もう15年以上前の話ですが、まだはっきり覚えているということは、よほど美味しくなかったのでしょう(笑))

\スーパー親日国トルコに行ってみましょう!/
鈴木先生
鈴木先生

因みにフランス旅行で最低限必要なフランス語の表現を10個紹介している本を出版したから、フランスに旅行予定のある人は参考にしてみてください。

海外一人旅がオススメな理由③:新しい出会いがある

旅先の出会いのイメージ

 これも旅行の醍醐味ですね。一人旅の方が、色んな旅行者の人たちとの交流が増えて面白いですね。というのも、一人旅ってとにかく孤独で、お話したいんですよね

 だから、孤独者は自然と集まる傾向にあります。そこで旅の情報を交換したり、夜の食事を共にしたり(旅先で一番寂しいのは夜の孤食です)するのは、とても楽しいものです。私も、先ほどのトルコ一人旅のとき、色んな旅仲間と交流をすることができました。

鈴木先生
鈴木先生

ちょっと本題から外れるけど、旅先で出会って個人的によく覚えている方の話をするね。

 まず、一人はビジネスクラスでパリに行ったとき、隣の座席に座っていた女性です

 その人は、何でもパリの病院に入院?している日本人の患者さんを日本までアテンドして連れ戻すという仕事のため、パリに行くとのことでした。確か保険会社の人だったと記憶していますが、「こんな仕事が世の中にあるんだ」と感心したことを覚えています。

 もう一人は、ラトビアのリガのインターネットカフェにいたときの話です。私が日本人の平均的なスピードでタイピングしていたところ、隣のラトビア人のおじさんが、「君はなんでこんなに早くタイピングができるんだ!」と話しかけてくれました。

 しばらく会話をしているうちに、「僕で良ければ、リガを案内するよ。明日どうだい?」という話になりました。

 今思えば、インターネットカフェで出会ったおじさんが日本人を騙そうとしているわけではなかったと思いますが、警戒心が強かった私は、丁重にお断りしました。このエピソードは今でも時々思い出します。 

鈴木先生
鈴木先生

旅先での出会いは、旅の大きな醍醐味だね。

海外一人旅がオススメな理由④:何でも冷静に対応できるようになる

冷静な人のイメージ

 これも一人旅だからこそ、獲得できる能力と言えます。

 一人旅では「危険だと思った方向には進まない」、「帰りのバスの時間を念のため調べておく」、「観光案内所の場所はあそこか」などを事前に調べる癖がつきます。そうしないと、不利益が全て自分に降りかかってくるからです。

 こういう経験をすると、とにかくちょっとやそっとのことでは動じなくなります。例えば、ドイツのデュッセルドルフの友人宅にいたときの話です。友人宅が居心地が良かったため、ボーっとしていたら、フランクフルト空港に行くICE(インターシティエクスプレス)の出発時刻5分前くらいでした。

 普段だったら、超慌てるはずですが、その時の私はなぜか冷静で、「あと5分もあれば乗れるだろう」と余裕でした(友人は少し慌てていました)。私もあのときの自分はよく冷静でいられたなと思うことがありますが、これも一人旅での経験から得られたものだろうと思いました。

 因みにICEに乗って、フランクフルト空港にはフライトの1時間前に着きました。そこから猛ダッシュでJALのカウンターに行ったときも、なぜか意外と冷静でした(笑)。

ケイタ君
ケイタ君

だから、鈴木先生はいつも冷静で、落ち着いているんだ!

海外一人旅がオススメな理由⑤:健脚になる

健脚のイメージ

 これは若干余談に近いですが、どこに行くにも一人で行動するため、基本的に歩く距離が増えます

 もちろん超リッチで移動はすべてタクシーという方には、これは当てはまらないですが、一人旅のとき、一般人は基本的に歩きます。恐らく日本にいるときより歩くことが多いはずです。そのため、どんどん健脚になっていきます

 私は基本的に一人旅のときは、安く済ませようとするタイプなので、歩けるところは基本的に歩きます。1ヵ月欧州を旅行したときは、とにかく歩きました。

 フィンランドでは、帰国直前にも関わらず、疲れを忘れて、極寒の中あちこち歩き回ったことを今でもよく覚えていますよ。

鈴木先生
鈴木先生

スーツケースもいいけど、あちこち歩きまわるのなら、ちょっと大きめのリュックサックがオススメですね。以下の記事にオススメのリュックサックをまとめてあるので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

海外一人旅のデメリットもメリットに変わる!?

一人旅のイメージ

海外一人旅のデメリット①:寂しい、でも新しい出会いも!

 メリットのところでも記載したため、簡単にまとめますが、一人旅は孤独で寂しいときもあります。でも、寂しいからこそ、新しい人との出会いもありますし、友人や家族の存在がいかにありがたいかも再認識できます

 また、一人だからこそ、誰かに話しかけることも多くなります。仮に日本人の友人と2人で旅行に行った場合と、一人旅をした場合を比較したとします。現地の人との交流が多いのは、私の経験上、後者の一人旅です。私は、一人旅を通じて、この人間の寂しさという感情が、何か行動を起こすのに原動力にもなるんだということを感じました。

鈴木先生
鈴木先生

僕も寂しがりやだから、一人旅のときは結構いろんな人に話しかけていたよ。

海外一人旅のデメリット②:衣食住を毎日決めなければならない

 メリットの「とにかく自由」というコインの裏の部分になります。自由であるということは、全て自分で決定・行動しなければならないため、面倒でもあります。

 でも、私は一人旅を通じて、自己研鑽の観点からは、自分ですべてを決められる経験というのは、有益ではないかと思います。例えば、社会人の方は、会社で上司やクライアントさんからあれこれと指示や注文が飛んでくることがあるかと思います。そのときに、自由に物事を決められない自分にもどかしさを感じたことがあるかと思います。

 もしかしたら、今までの人生において、親や友人などから干渉されて、自由に人生を歩んでこれなかった方もいるかと思います。

 でも、一人旅では、全ての決定権は自分のみにあります。他人に影響を受けることなく、自分の心の声に耳を傾けながら、決定していく過程は、やはり楽しいですし、何より自分の意思を大事にしようという気持ちが芽生えてきます

 こういう体験も人間の成長の過程には必要ではないでしょうか。

海外一人旅のデメリット③:荷物番がいない

誰か私の荷物を見ててくれ~

 ちょっと具体的な話になりますが、一人旅だと荷物番がいなくて結構困ります

 例えば、レストランやホテルなどでトイレに行きたいときに、「誰かこの大きい荷物を見ておいてくれよ!」という気持ちになります。私は基本的にトイレにも大きい荷物を持っていきますが、荷物番の話をすると、先ほども出てきたトルコのエディルネという街での出来事を思い出します

 既に説明したようにエディルネでは、トルコ語以外は通じません。身振り手振り、5語しか知らないトルコ語で何とか対応するしかありません。

 そのエディルネのホテルのチェックアウトの際に、トイレに行きたくなりました。ホテル(といってもすごく簡易的な安宿ですが)のロビーにいたおじさんに、「この荷物を見ておいてくれ!」と身振り手振りでお願いしました

 このおじさん、言葉は分かりませんが、明らかに悪い人でないことは分かったのですが、そのおじさんは、人差し指で自分の目と私の荷物を指して、「俺が見ているから、大丈夫だ」というジェスチャーをしてくれました

 このとき、言葉以外でも人間ってコミュニケーションが取れるんだなと強く感じました。

 ※トルコいいなぁって思った方は、やはり地球の歩き方で調べるのがいいでしょう。エディルネも登場しますよ。

\スーパー親日国トルコに行ってみよう!/

海外一人旅のデメリット④:病気のとき本当に大変

熱や鼻水に悩む人のイメージ

 私は思っているほど体が丈夫ではないのか、一人旅をしているときに何回か腹痛を起こしたり、胃腸炎になったりしたことがあります。トルコやベトナムでは下痢腹痛を起こし、旅の面白さが半減しました。また、韓国では辛い料理の影響からか胃腸炎のようなものになったこともあります。

 これらはどれも一人旅だったため、頼れるのは日本から持ってきた正露丸や胃腸薬だけでした。でも、これらの薬って市販薬なので、それほど効果はなく、結局帰国するまで、体調が良くなることはありませんでした。

 自分の体調が良くなければ、何にもできないんだなということを感じました。

ケイタ君
ケイタ君

逆に日本に旅行するときは、医療体制が整っているから、安心かもね

スポンサーリンク

海外一人旅をしている女性の方にもよく会いました

一人旅の女性のイメージ

 コロナ前の状況ですが、トルコや欧州を旅行していると、必ず一人で旅行をしている女性の方をよく見かけました。私の目には、彼女らは行動力があり、とてもたくましく見えました。

 女性の一人旅が危ないと考えている方もいるかと思いますが、「危険!」、「危険!」とばかり言っていて、一歩踏み出せないのはもったいないと思います。絶対に安全を保証することはできませんが、「危険な場所には近づかない」、「危ないところを事前にチェックしておく」など基本的な対策をしていれば、危険な目に遭う可能性は小さくなると思います。

 それ以上に、今まで挙げた一人旅のメリットを失う機会損失の方が甚大です。ぜひ、女性の皆さんも、一歩踏み出す勇気をもって、一人旅を体験してみることをオススメします。

スポンサーリンク

海外一人旅は初心者にこそオススメ!男女とも成長できるオススメな理由5選!~まとめ~

 以上、一人旅のメリットに加えて、デメリットもメリットになるよ!っていうことについて説明してきました。どうです?一人旅行きたくなりませんでしたか?以下は今日のまとめです。

 一人旅に限らず、旅行にはある程度の時間が必要です。社会人になると、なかなか休みが取りにくいため、やはり長期的な一人旅は学生のうちに体験するのがいいかと思います。

 でも、短期間の一人旅でも、十分楽しさを味わえます。旅行の期間の長短より大事なのは、一人旅にどう向き合っていくのかという、各個人の気持ちではないかと思います

 私も時間があれば、また一人旅に行って、様々な新しい体験や感覚を味わってみたいと思います!皆さんもぜひ!!

スポンサーリンク

【参考】海外一人旅に持って行くスーツケースとリュックサックはどうすればいいの?

 皆さんは旅行に行くときに、1からスーツケースやらモバイルWIFIなどを購入したり、別々に手続きしてレンタルしていますか?

 私は今までスーツケースをレンタルしたことないのですが、スーツケースって旅行に行かないときは、結構場所取って、邪魔なんですよね?だったらレンタルの方が、場所取らないし、購入しなくていいしで、結構楽じゃないでしょうか

 また、短期間の旅行なら、小さいスーツケースで十分なのに、大きいスーツケースしかないってときもありますよね。そういうこともあるので、スーツケースのレンタルって結構ありじゃないでしょうか!

 また、気になる方は以下からちょっと覗いてみてください!

\行く先の気分に合わせてスーツケースを選べる!/

また、「スーツケースより、バックパックの方がいいなぁ」って人には、以下の記事にオススメのバックパック(リュックサック)をまとめてあるので、興味のある方は覗いてみてくださいね!

鈴木先生
鈴木先生
鈴木先生
鈴木先生

コメントや質問は大歓迎です。コメント欄やお問い合わせフォームから何でも気軽に聞いて下さいね(コメント欄はこの記事の最下部です) ※いただいたコメントは全て拝見し真剣に回答させていただきます。

コメント