PR

【意外と簡単!】太陽光発電の東京電力への売電の手続き!問い合わせ先も掲載

スポンサーリンク
【意外と簡単!】 太陽光発電の東京電力への売電の手続き! 問い合わせ先も掲載 その他(お得情報)

※本ブログの収益は「サブサハラアフリカ学生への奨学金事業」の準備に使わせていただきます。本ブログの目標は「こちら」から確認いただけます。

ケイタ君
ケイタ君

太陽光発電の売電の手続きが分からなくて悩んでいる人
✅最近、太陽光発電付の住宅を購入したんだけど、太陽光発電の売電の手続きが分からないよ。
✅東京電力のHPはとにかく分かりづらくて、問い合わせ先の電話番号が見つからないよ
✅もっと簡単に申し込める方法ないのかな
✅あと、太陽光発電で得た収入って確定申告をしないといけないのかな?分からないことだらけだよ(泣)

今日はこういった疑問に答えていくよ

鈴木先生
鈴木先生

本記事のテーマ
【意外と簡単!】太陽光発電の東京電力への売電の手続き!問い合わせ先も掲載

記事の信頼性
  • 筆者は元国家公務員(元外交官)。フランス語圏アフリカなどに約8年間駐在経験あり
  • 2023年3月に太陽光発電付の中古住宅を購入、同月内に東京電力への売電手続きも完了
  • 既に売電収入を得ており、2023年度分の太陽光発電による売電収入の確定申告済

読者の皆さんへの前置きメッセージ
 本記事では「太陽光発電付の住宅を購入した、もしくは購入予定の方で、太陽光発電で発生した電力の東京電力への売電手続きが分からなくて、途方に暮れている」人に向けて書いています。

 この記事を読むことで、「太陽光発電の東京電力への売電手続きが意外と簡単!」だということを理解することができます。

 太陽光発電で発生した電力は、ストック型収入ですので、一日でも早く東京電力と受給契約をして、収入をゲットしていきましょう!

\電力会社も切り替えて、さらに電気代を節約!/
※シミュレーションはもちろん無料!詳細はこちら
スポンサーリンク

売電の手続き①:東京電力パワーグリッド株式会社へ電話

太陽光発電のある家

 まずは東京電力に売電をしたい旨の連絡をする必要があります。順番に解説していきます。

東京電力ではなく、東京電力パワーグリッド株式会社に連絡する必要がある

 まず、「東京電力に売電したい!」と考えたら、東京電力に電話しますよね?私も電話しましたが、結論、東京電力ではなく、東京電力パワーグリッド株式会社に電話をする必要があります。詳細は以下のとおりです。

お問い合わせ先
  • 東京電力パワーグリッド コンタクトセンター
    電話:03-6375-9070
    受付時間:下記休業日を除く平日の9時から17時
    休業日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~31日、1月2日~3日)
    ※お問い合わせの際、受電地点特定番号を伺う場合がございますので、ご確認をお願いいたします。
ケイタ君
ケイタ君

東京電力のHPは問い合わせの電話番号調べるのが大変だから、とっても助かるよ!

東京電力パワーグリッドのオペレーターに伝えること

東京電力パワーグリッドのオペレーターに伝えること
  1. 購入した住居に太陽光発電のパネルが設置されているので、売電の手続きをしたいこと
  2. 自宅の住所
  3. 太陽光発電パネルの設置年数 etc.

 これらのことを伝えると、オペレーターの方から「その住居に太陽光発電のシステムがあるか確認をする」と言われ、数分待ちます。

 その後、「太陽光発電のシステムの確認が取れた」と言われ、次の手続きについて案内がされます。

鈴木先生
鈴木先生

もっと細かいことを聞かれるかと思っていたけど、結構簡単に次のステップに進めたよ

スポンサーリンク

売電の手続き②:東京電力パワーグリッド株式会社HPで受給契約開始申込書を入手

太陽光発電の例

 次に具体的な契約手続きについて解説します。

東京電力パワーグリッド株式会社HPにアクセス

 まず、オペレーターから東京電力パワーグリッド株式会社HPにアクセスするように言われます。

 以下のHPの画面右下赤字部分の「再生可能エネルギー固定価格買取制度の手続き」をクリックします。

 続いて出てきたHPで画面下にスクロールしていくと、の3つのアイコン(イラスト)が出てきます。

 その下の「その他変更のお申込み(発電者さま向け)」の「発電出力50kW未満(低圧)はこちら」の「こちら」をクリックします(以下のHPの赤字部分です)。

 次に、続いて出てきたHPの真ん中より少し上に「申込書はこちら」とあるところの「こちら」をクリックします。そうすると、「電力受給契約申込書(低圧:再生可能エネルギー発電設備 受給契約開始申込書)」というエクセルファイルが開きます。

スポンサーリンク

売電の手続き③:受給契約開始申込書をメールで送付

 次に「電力受給契約申込書」に必要事項を記入していきます。要記入項目は以下のとおりです。

電力受給契約申込書の要記入項目
  1. ご契約名義(発電者名義)
  2. 電話番号・住所・メールアドレス
  3. 受給開始希望日(申込日に同じにチェック)
  4. 発電場所(ご契約者様情報住所と同一の場合は□にチェックを入れる)
  5. 振込先口座情報
鈴木先生
鈴木先生

受電地点特定番号や発電出力等の情報は不要だったよ。比較的簡単に申込書の記入が終わったよ。

 最後に「東京電力パワーグリッド株式会社 FIT契約センター」のメールアドレス(fit-keiyaku@tepco.co.jp)にこの申込書を添付して送付します。

 特に問題がなければ、数日くらい(土日を除く)で「お申込受付完了」のお知らせメールが届きます。

スポンサーリンク

売電の手続き④:【購入実績お知らせサービス】に新規ユーザー登録をする

 その後、10日程度で「【購入実績お知らせサービス】新規ユーザー登録のお願い」というメールが届きます。このメールには主に以下のことが書かれています。

「【購入実績お知らせサービス】新規ユーザー登録のお願い」メールに記載されていること
  1. 申請した受給契約の手続きが完了
  2. 購入開始日
  3. 発電実績は確定後にメールアドレスへお知らせするWebページ(購入実績お知らせサービス)からのみ閲覧が可能
  4. そのWebページの新規ユーザー情報登録

 この新規ユーザー情報登録が終われば、毎月登録したメールアドレスに「【購入実績お知らせサービス】データ更新のお知らせ」というメール送られてきます!そのメールの中にある「「購入実績お知らせサービス」はこちら」をクリック後、「ログインはこちらから」をクリックすると、売電の実績を核にすることができます!

鈴木先生
鈴木先生

購入電力量、支払金額はネットで確認するしかないから、必ず登録しようね

 なお、東電に売電した電気購入代は、翌月の上旬には指定の口座に振り込まれます。

ケイタ君
ケイタ君

東京電力に売電した電気代って実際、毎月何日に振り込まれるの?

僕の場合は以下の日付で振り込まれたよ。参考にしてみて。

鈴木先生
鈴木先生
東京電力に売電した電気代が振り込まれた日の一例(2023年度)

・5月8日(月)
・6月6日(火)
・7月5日(水)
・8月7日(月)
・9月6日(水)
・10月5日(木)

・11月7日(火)
・12月6日(水)
・1月4日(木)
・2月6日(火)
・3月6日(水)

ケイタ君
ケイタ君

なるほど!毎月4日~8日には振り込まれるんだね。

スポンサーリンク

【参考】太陽光発電による売電収入に確定申告は必要?

売電所得が20万円を超えない場合であっても、市・県民税の申告は必要
ケイタ君
ケイタ君

ちょっと気になったんだけど、太陽光発電で得た収入って確定申告しないといけないの?その「収入が20万円以下なら、確定申告しなくていい」ってネットには出てるけど、本当にそうなの?

これもかなり誤解されているんだけど、売電収入が20万円以下でも、税金の申告は必要だよ。以下の説明を見てみて。

鈴木先生
鈴木先生
太陽光発電によって得た売電収入は「所得」として税金の申告をする義務がある
  1. 売電収入から必要経費を差し引いた所得金額が20万円を超える場合には、所得税の確定申告が必要
  2. 売電所得が20万円を超えない場合であっても、市民税・県民税の申告が必要
    参照HP:前橋市HP「太陽光発電設備による売電収入の税金の申告について
ケイタ君
ケイタ君

なるほどね!売電収入が20万円に達しなくても、市(区)民税・県(都)民税は申告して、払わないといけないんだね!

そうなんだよ!僕は売電収入20万円以下だったけど、確定申告で売電収入を申告したよ。確定申告で申告しない場合は、役所の市(区)民税課などに申告書を提出する必要があるよ。

鈴木先生
鈴木先生

 こちらの前橋市の「太陽光発電による売電収入がある方へ」というチラシが、分かりやすくまとまっているので、参考にしましょう!

スポンサーリンク

太陽光発電の東京電力への売電の手続き!~まとめ~

 いかがでしたか?東京電力への売電の手続きって意外と簡単ですよね。最後に一連の流れをおさらいしておきましょう。

 東京電力と売電の契約をするため、「東京電力と一般の電力契約もしなければいけない」と考えている人が意外と多いですが、実は、一般の電力契約は東京電力以外の会社でも全く問題ありません(現に我が家は東京電力から楽天でんきに変えてました)。 

ケイタ君
ケイタ君

でもさぁ、実際、新電力会社って多すぎて選べないよ。どうしたらいいかな?

電力比較サイトの「エネチェンジ」を使うのがオススメだよ。オススメする理由は以下のとおりだよ。

鈴木先生
鈴木先生
電力比較サイト「エネチェンジ」をオススメする理由
  1. 3人世帯なら平均28,311円(年間)も電気代を節約できる(エネチェンジHPより)
  2. 89の電力会社・1,664の電気料金プランからランキング形式で安い電力会社が表示されるため、「とにかく電気代を1円でも安くしたい人」には超オススメ
  3. 電気代の趣味レーションは3分で終わる(実体験)ため、あなたの貴重な時間を節約
  4. 「15000円現金キャッシュバック+今なら1000円ギフト券付き」といった限定キャンペーンプランもある etc.
鈴木先生
鈴木先生

しかも、電気代の趣味レーションは電気の使用量などの項目を入れるだけ。僕は3分で入力終わったよ。

エネチェンジHPより抜粋
ケイタ君
ケイタ君

へぇ~すごく簡単そうだね!今の電力会社の超面倒な解約手続きも、新しい電力会社がやってくれるんだよね。

そうなんだ。電気が使えなくなることもなく、「いつ電気が変わったの?」くらい気付かない内に電力会社が変わっているんだ。もちろん、電力の質は東京電力と変わらないよ。

鈴木先生
鈴木先生
\既に全国で1,900万世帯以上が電力会社を切り替えてる!/
※シミュレーションは無料です
鈴木先生
鈴木先生

「エネチャンジで電気代を比較するのすら面倒!」という方には以下の記事で基本料金なしのプランがあるオススメの電力会社3社を紹介しています。参考にしてくださいね。

ケイタ君
ケイタ君

でも、太陽光発電だけあって、蓄電池がない家もあるみたいだけど、蓄電池もないと意味ないよね?

蓄電池は、絶対あった方がいいよ。蓄電池を設置するメリットは以下のとおりだよ。

鈴木先生
鈴木先生
蓄電池を設置するメリット
  1. 電気を貯めて使用することができる(例えば、昼間電気を貯めて、夜に使うなど)ため、電気代の節約になる
  2. 災害時や停電時などのとき、蓄電池で貯めた電気を使用することができる
  3. 電気の買取価格がその内、安くなってしまう(いわゆる「卒FIT」)etc.
ケイタ君
ケイタ君

蓄電池で貯めた電気は、電気が足りないときにだけ使用するので、かなり節電になりそうだね。

実際、2023年の夏の電気代はオール電化で、ほぼ1日中クーラー1台を使っても、1ヶ月5千円くらいだったよ。すごい節約効果だったよ。

鈴木先生
鈴木先生

 もちろん、以下のようなデメリットもあります。

蓄電池を設置するデメリット
  1. 蓄電池の導入コストが高い(最低数十万円以上)
  2. 蓄電池には寿命がある(10年以上は持つと言われていますが、携帯のバッテリーと同じで寿命があります)etc.

 とはいっても、昨今のエネルギー価格の上昇は異常ですよね?太陽光発電と蓄電池があれば、エネルギー価格が上昇しても、それほど心配することはないですね。

 また、ソーラーエネルギーはクリーンエネルギーとして知られ、環境負荷が低い電力源とされています。自宅で自分の家族が使用するだけの電気を自分で賄っているということは、地球環境にほとんど負荷をかけていないことになります。しかも余ったら、売電して追加収入も得られます。

 あなたも微力ながら、太陽光発電と蓄電池で持続可能な環境を作っていきませんか?しかも、電気代を節約できたら、外食や趣味にもっとお金を使うことができますね!

 「太陽光発電だけじゃなく、蓄電池も必要だな!」と思った方は、とりあえず簡単に複数の業者から蓄電池の見積もりが手に入る【エコ×エネの相談窓口】で見積だけでも取得してみましょう!

\たった60秒で複数業者から蓄電池の見積が手に入る!/
▷▷エコ×エネの相談窓口公式HPで蓄電池の見積りを試しに取ってみる
鈴木ケイタスクールのトップページ画像
鈴木先生
鈴木先生

鈴木ケイタスクールでは、主に以下の6つのテーマについて有益な情報発信を行っています。

鈴木ケイタスクールが扱っているテーマ

サラリーマンの方には、「上司・職場」に関する記事の中に参考になる情報があると思いますので、ぜひご覧いただければと思います。

鈴木先生
鈴木先生

コメント